トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

返済ついて

ローンを組んだら、返済をしていきます。当然ですが、お金を借りている以上、利子がつきます。この利子を金利とも言います。返済金額は、貸付されたローンに何パーセントかを手数料として上乗せして支払います。ローンによって、この金利が高いもの、低いものとに分けられています。住宅ローンなどの、用途が決まっているローン(目的ローン)は用途が決まっていないフリーローンよりも若干低めの金利で設定してありますので、ローンを組む場合には、この金利を注意して決めることが大事です。また、ローンを組む前に、金利を計算した上で、ローンシミュレーションなどで毎月の返済額を事前にだして置いた方がいいでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

銀行ローンとは

銀行ローンとは、銀行がお金を貸し付けることを言いいます。他には消費者金融等もお金を貸し付けています。ローンとは、何回でそのお金返します、という契約の上に成り立った貸付ですので、当然、返済のことも頭に入れておいた上で、ローンを利用しましょう。
では、銀行ローンにはどのようなローンがあるでしょうか。住宅購入の住宅ローン、リフォームする時の資金のためのリフォームローン、使用用途が自由なフリーローンなど様々なローンがあります。また、ローンを組む場合、担保や保証人が必要な場合があります。担保には不動産や有価証券などがあります。

| | コメント (0) | トラックバック (4)

トップページ | 2007年9月 »